Curriculum カリキュラム

Curriculum

HOME//カリキュラム//物理・化学

物理・化学

物理・化学

あらゆる分野の基礎

化学と物理、物理と数学は、それぞれ密接な関係があります。その関係を活かして、最大限に効率よく進みます。

理化学入門、理化学初級では物理と化学をあまり区別せず、それぞれを合わせた入門コースになっています。その後に物理を体系的に学びますが、化学をしっかり学びたい方には、個人指導コースを別に設けます。


【理化学入門】(中学1~3年)

・中学理科の内容から、物理と化学に関係する部分を解説します。
・小学校高学年からゆっくり始めることができます。

<備考> 原子や分子の構造に踏み込みながら、やや本格的に理科の世界に触れます。難しくはなく、むしろ理解しやすくなります。

【理化学初級】(高校1~2年)

・原子の構造、周期律、化学結合を物理的に概観します。
・気体の性質を「気体分子運動論」の観点から理解します

<備考> 物理を少し学びながら進むことで、化学を理解しやすくします。覚えることが何かと多い化学ですが、知識を整理しながら進むことができます。

【物理中級】(高校2~3年)

・微分積分を活用しながら、高校物理を体系的に効率よく学びます。
・後半では、大学入試問題を用いた高度な演習を行います。

<備考> 国際的に標準的な物理の学習に近づけます。殆どの人々にとって、日本の高校教科書に沿った説明より、ずっと解り易くなります。演習では物理的な考察力の強化を重視します(ブログに関連記事があります)。

【物理上級】(高校3年~一般)

・特殊相対論の基本を理解して、電気と磁気を統一的に学びます。

<備考> 大学初年級レベルの物理学に無理なく接続できます。研究者や高度技術者を目指す高校生、初年級の理系大学生に適します。大学入学前の春休みなどにお勧めできます。

カリキュラム一覧