Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//子供教育の注意事項1ーはじめに

保護者の方々へ

子供教育の注意事項1ーはじめに



これから「子供教育の注意事項」というシリーズで、比較的低年齢のお子さんの御父兄へのメッセージも含めて、いくつかの記事を書こうと思います。

と言いつつ、最初から言い訳になりますが・・・私は教育学の専門家ではありません。さらに、どちらかと言えば行儀の悪い人間なので、「人間教育」は語りません。

ただ、自分で勉強をすることについては、ある程度のプロなので、学ぶ側に立ったアドバイスはできるだろうと思います。多くの学生を教えて来て、大学以前の中等教育、さらに初等教育において、注意すべき点に幾つか気付いてきました。それらは保護者の方々の参考になると思います。


子供も含めて人間は、自分の頭をどう使っているのか・・・

それに対して、親や教師が(あるいは自分自身が)どのように助けることができるのか・・・

という身近な視点で書きたいと思っています。

これらは子供の教育だけではなく、あらゆる年齢に当てはまるでしょう。老人と言える年齢になった今でも、依然として多くの点が自分自身に当てはまりますので・・・

その意味では、タイトルから「子供教育」という文字は削除した方が良かったかもしれません。「教育」という言葉も不適切だったかもしれません。タイトルを「頭の取説」とでも読み替えて、読んでいただければ幸いです。

もちろん、御父兄に限らず、どなたに読んで頂いても良いと思っています。


SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧